スマホエンタメ通信

スマホやIT系の総合エンタメ情報をお届け。iPhone,AndroidはもちろんのことIT分野のエンタテインメントブログです。

パソコンが反応しない。電源の長押しはダメゼッタイ。

   

パソコンを使っていれば、一度は経験するであろうフリーズ(パソコンが反応しなくなること)ですが、

何もわからず、電源ボタンの長押しでパソコンをシャットダウンしていませんか?

シャットダウンしちゃうと、例えばエクセルで作業していて保存してなかった処理が消えてしまったり

場合によっては作業中のファイルが壊れることもあります。

フリーズした時は、キーボードの「Ctrl」+ 「alt」+「del」を同時押ししましょう。

これで、画面が切り替わり画面上に「タスクマネージャー」という項目が選択できるはずです。

タスクマネージャー」をクリックして画面を表示します。

タスクマネージャーでは、実行中のタスク一覧(使っているソフトの一覧)が表示されます。

その中から、状態が「応答なし」となっているタスクを選択し、「タスクの終了」をクリック。

ここで、動かなくなったソフトを強制終了し、他のタスクが問題なければフリーズが直ると思います。

注意点としては、応答なしとなっているタスクがエクセルやワードの場合は、保存前の状態に戻ってしまいますが

それでも再起動をやる必要はなくなります。

 

ちなみに、エクセルやワードが応答なしになった場合、パソコンの処理能力不足が原因のことがあるため

もしもインターネットや別のタスクが実行中になっていれば、その実行中タスクを終了することでフリーズが直ることもあるので、

焦らずにまずはタスクマネージャーを使ってみましょう。

 

 

 

 - パソコン講座

クラウドソーシング「ランサーズ」